棺桶とは 亡くなった故人を納める


  • 故人の遺体を入れる箱。俗に、中身が入っていないものを棺や桶、遺体が収められたものを「柩」とする説があります。 遺体が収められたものを家から火葬場に送り出すことを「出棺」(しゅっかん)といったり、遺体が収められたものを霊柩(れいきゅう)といいます。 国内ではそのまま焼骨するため、大半の棺桶が木製(木棺/もっかん)を中心としたものとなっています。対して石造りのものは石棺(せきかん)といいます。 木棺はモミの木や桐の木など燃えやすい素材が採用されやすいです。 また、外に飾り布を貼ったタイプのものや、上面・側面に彫刻を施したものなどもあります。 基本的には、高級木材である桐を使用したものや、様々な装飾が施されたものほど高価になります。 ※棺桶の価格はお手頃な物では5万円前後から、高級なものになると100万、200万といったものも一般的に販売されています。 棺桶だけ購入するという機会はあまりないかと思われますが、多くの場合は葬儀の一環として、葬儀社が手配します。


    ダウンロード (3)
  • ◆棺桶に入れてよいもの ・服や着物 ・愛用品 ・ぬいぐるみ ・故人の写真 ・食料品・嗜好品 ・手紙 ・趣味の品 ・お守り ・花 など、燃えて残らない物であれば基本的に何を一緒に入れてもよいです。 ※写真に関しましては故人が写っているものは構いませんが、今現在生存している人が写っている写真は写っている人も死後の世界に連れて行かれるという風説もあります。

    ◆棺桶に入れてはいけない物。 * メガネ、結婚指輪、腕時計など * 革製品やビニール製の洋服・靴 * 食べものや飲み物でも缶・プラスチック・ガラス容器に入っているもの * 紙幣・硬貨 * 分厚い書籍 * ゴルフクラブや釣竿 * 水分をたっぷり含んだスイカやメロン * スプレー缶やライター、電池などの爆発の可能性があるもの などがあります。


    サシキン葬祭では写真の白の布張り棺桶をご用意しております。

    ダウンロード (4)
お急ぎの場合は電話窓口まで、お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合は電話窓口まで、

お気軽にお問い合わせください。

営業時間 24時間営業

Access


有限会社サシキン葬祭

住所

〒507-0027

岐阜県多治見市上野町3丁目110番地

Google MAPで確認する
電話番号

0120-34-0683

0120-34-0683

FAX番号 0572-24-5559
営業時間

24時間営業

定休日 なし
備考

完全個室、斎場フロア内バリアフリー

式場最大150席、駐車場あり

最寄りの施設

JR多治見駅から徒歩15分

本社住所

〒507-0821

岐阜県多治見市窯町21番地2

営業所住所

〒507-0812

岐阜県多治見市下沢町4丁目26番地6

店舗詳細
店舗詳細を見る
地域にお住まいの方々に、大切な方の旅立ちに相応しい後悔の無いお見送りを行っていただけるよう、一人ひとりに寄り添った対応でご要望やお悩みにお応えしております。ご不幸の際のサポートはもちろん、事前準備やアフターフォローなども手掛け、ご遺族様の気持ちを汲み取ってお手伝いをしてまいります。

Contact

お問い合わせ

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。

    Related

    関連記事